妊活中なのにセックスレスになったお話

ども、こんにちはこんばんは!ミィナです。

 

先日当ブログで近況報告として妊娠報告をさせて頂きました。

合わせて読んでみてください☆

www.rococoro.xyz

沢山の嬉しいコメントをくださり本当にありがとうございます。思わず目頭が熱くなりました。

 

ブログをやっていてよかったなと本当に思いました。

 

さてさて、今回はとてもナイーブな内容で、読む人によったら気分を害される内容かもしれませんが、一つの経験談としてお話したいと思い記事にあげる事にしました。

 

妊活中に起きた夫婦の問題でセックスレスになったお話です。良かったら最後まで読んでいってください。

 

それではスタート★

セックスレスのきっかけは妊活疲れ

日本はどこか性に対しては閉鎖的ですが、今回は恥ずかしがらずどんどんおっぴろげていきたいと思います。

 

結婚してすぐは一緒にいれる幸せと、結婚ハイも合わさってそれはそれは順調なセックスライフを送っていました。

 

半年くらいたつとお互い落ち着いてきて頻度は減るものの、お休みの日はする、そんな感じでした。

 

結婚したんだから早く子どもがほしい、お互いそんな気持ちもあったでしょうが、純粋にセックスを楽しんでいる、そんな日常。

 

だけどだんだんとセックスの目的が快楽の為、ではなく子づくりの為に変化していって、正直思いやりのあるセックスというより、とりあえず中に放出して終わりっ!そんな感じのセックスに変化していったのです。

 

女性はどちらかといえば気持ちでセックスをするところがあると思うのです。

 

気分が乗らないとやりたくないし、やっていても全く気持ちよくありません。それが単なる作業的なセックスになると途端にやる気がなくなってしまうのです。

 

誘われても正直「めんどくさい」という気持ちが勝ってしまって、気持ちが乗らない日は断ったりすることもありました。

 

男性もたぶん同じで、快楽を求めあっているうちはやりたい!って気持ちになるけど、それが義務や作業的な感じになるとやりたくなくなっちゃうんでしょうね。

 

上手くお互いが気分を乗せてセックスできる環境をつくれば良かったのでしょうが、それはそれでお互いめんどくせぇっていう気持ちが生まれちゃって、どちらが言い出すでもなく勝手に回数が激減していき、最終的にはゼロになってしまいました。

 

結婚して約2年後位のお話です。

 

よく夫婦の中で「今夜OK!」的なサインを作っている・・・という話を聞きますが、私たちはそういうサインも作らず、一度セックスをおなざりにするとそれがズルズルしていってしまい、「今更誘うのもなぁ・・・」という気分になってしまってやらなくなっていったのです。

 

だけど妊活中の私たちからすればセックスレスなんて由々しき事態です。

 

なんとかセックスレスを打開しようと取り組んでみるものの、私は気分が乗らないし、旦那は妊活自体がプレッシャーに感じちゃうしでなかなかうまくいかない日々が続きました。

 

更に誘えば誘うほど、誘われれば誘われるほどやりたい気持ちが減退していくという悪循環を繰り返していくようになっていました。

セックスレスの期間は約7ヶ月ほど

結婚して2年後から約7ヵ月間程、全くセックスをしない日々が続きます。

 

セックスをしていない期間の二人は何とか上手くやっているのですが、何となく二人とも気まずい雰囲気で、歯車もどこかガタガタしている感じです。

 

思い返せばセックスレス期間中は些細な事でもすぐに喧嘩をしていて、喧嘩の頻度がすごく多くなっていました。

 

気持ちの相違とでもいうのでしょうか?なんだかかみ合わないのです。

 

ガタガタ・・・ギスギス・・・。

 

今までは普段生活をしていても、デートをしていてもボディタッチがお互い多かったのですがそれすら極端に減っていって、一つ屋根の下に住んでいるんだけど、まるで共同生活をただ送っているだけの男女、そんな毎日でした。

 

「なんでこんな感じになっちゃったんだろう、あんなにラブラブで上手くいっていたのに」

 

心の中では自問自答する毎日なのに、それを解決するための行動はしない。

 

そんな感じで毎日なぁなぁな生活を送っていましたが、ついにお互いの不満がぶつかり大爆発を起こしてしまいます。

復活したきっかけは逃走&再認識

旦那と私は、不満などがあるとその場で言う事はなく、内にため込むタイプです。

 

不満がお互いだんだん蓄積されていき、ある時不満のコップに亀裂が入って大爆発してしまいます。

 

旦那と出会って約6年目。始めて旦那と激しく衝突して、始めて殴り合いの喧嘩まで発展してしまいました。

 

お互い声を荒げ、乱暴な言葉でなじり合い、隣の住人が心配で外に出てきて心配するほど罵り合ったのです。

 

旦那のあれだけ怒りに歪んだ顔を見るのも初めてだったし、自分もまさか怒りに任せて旦那に殴りかかるなんて思いもしませんでした。そして普段温厚な旦那に殴られる事も初めての出来事です。

 

もぅ、手が心が顔がズキズキズキズキ・・・。

 

「今は一緒にいちゃいけない」

 

本能的にそう感じて、私は卑怯ですが家を飛び出してしまいました。

 

そのまま数日家出をして、お互い頭を冷やして冷静になる事にしました。

 

頭を冷やしている間に、今まであった事を走馬灯のように思い出して、相手ばかり責めている自分を悔やみました、なんて酷い事をしてきたんだろうと。

 

家に戻り、旦那とゆっくり話し合いをしました。

 

旦那からは「正直妊活妊活という言葉ばかりで、プレッシャーが辛かった」「僕は精子生産機じゃない」と打ち明けられました。

 

確かに今まで旦那の事を求めてセックスしていたのではなく、ただ子どもを作る為だけのパートナーとしてしか見ていなくて、相手を人として尊重することを忘れていた事を思い出しました。

 

本当に素直に謝りました。妊娠を焦るばかりにそんな単純な事にも気づかずにいたのです。

 

二人がお互いを必要として、お互い大切な存在なんだと再確認して、子どもも出来ても出来なくてもいいじゃないか!それも夫婦の形なんだからと、お互い妊活の事から一旦頭を離そうという事で収まりました。

 

今までギスギスしていた歯車もだんだんと上手く回っていき、自然とセックスレスも解消されていきました。

妊活を意識しない、セックスは楽しいものだ

妊活をしている人の中には、私より何倍も何十倍も辛い思いをしている人もいるのは理解しています。

 

そうした人からしたらなんて青臭い悩みなんだと思うかもしれませんが、パートナーと気持ちいいセックスが出来ないのってすごく悲しいですよね。

 

セックスってパートナーとのコミュニケーションにもなるし、お互いが気持ちよくなれる行為なのに、妊活のせいで作業になってしまうのって寂しい事です。

 

それならば、妊活の事なんか忘れて思い切り性生活を楽しんで、プラス妊娠出来たら最高です。

 

一旦セックスレスになってしまうと元に戻るのは大変だし、その期間が長くなれば長くなるほどきっかけを見つけるのも大変になります。

 

相手の事をきちんと尊重して、いきなりさぁ!セックスをやろう!と意気込むんでなく、最初は軽いボディタッチから段階的に・・・みたいにしていったら気がついたら自然とやっていました、私たちの場合は、はい。

 

妊活の事を意識しなくなってからの私たちは思い切り性生活を楽しんでいたし、何なら今まで知らなかった相手の事も知れるきっかけにもなっています。

 

正直衝突する前より今の方がすごく楽しい。

 

みんながセックスを気持ちよくできて妊娠できたら最高だとは思うのですが、周りの人の話を聞いていても結構作業的になっているという意見を聞くし、妊活のせいでセックスレスになっているという意見も聞くので、少しでも体験談を話す事でお役に立てればと思い記事にしてみました。

 

 

Sponsored Links
?

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

このブログがGOOD(σ´∀`)σと思われた方は読者登録をお願いします!!

ブログランキングに参加しています(*^ω^*)

応援してくれるとすごく喜びます!!


備忘録・雑記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも最後までご覧いただきましてありがとうございます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ブロトピ:ブログを更新しました! ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪