コールセンターをうつ病になって退職する人の割合

ども、こんにちはこんばんは!ミィナです。

 

私はこれまで何度か転職をしてきましたが、就いた仕事のひとつにコールセンター業務があります。

 

コールセンターで働いていて感じたのが、うつ病になって退職する人が他の仕事に比べて圧倒的に多い事です。辞めなくても、休職・欠勤している人がとても多い。

 

今回はコールセンターは何故うつ病になりやすいのか?何故うつ病になって退職するのか?その割合などを紹介していきます。

 

それではスタート★

 

コールセンターという仕事

一概にコールセンタースタッフと言っても、インバウンド(受信する係)やアウトバウンド(発信する係)を専門にする仕事、インバウンドもアウトバウンドも両方している仕事などたくさんあります。

 

コールセンターの仕事は一見誰にでもできそうな仕事ですが、実は技術も必要だし、知識や忍耐力・精神力も必要で、様々な研修を何ヶ月もかけて行い、始めてお客様の前に出るという企業も少なくありません。

 

コールセンターはお客様の顔を見ないで対応するので、想像以上に精神を削りながら対応しなければいけません。

 

自分の言葉遣い、対応一つでお客様に間違った事を案内し、大きなクレームに繋がりかねないからです。

 

またインバウンドだと、「一日に最低何本以上受信する」、アウトバウンドだと、「一日に何件以上販売しなければならない」などのノルマが課せられる職場もあります。

 

コールセンターの武器は何より「声」です。風邪を引いて喉が枯れるとそれだけで仕事ができなくなり休まざるをえなくなります。人の何倍も体調に気を付けなくてはならないのです。

 

そうしたストレスが非常にかかりやすいのがコールセンターです。

 

毎日そんな環境と闘いながら対応している為、精神的にまいってしまいうつ病になり退職する人が多い仕事なのです。

コールセンターでうつ病になる人の割合

コールセンターで働いている人で、軽度のうつ病の人を含めると、うつ病になる人の割合は約3割と言われています。

 

10人いたら3人は、自覚はなくてもうつ病の症状があらわれていると言われているのです。

 

原因は先述した事が原因です。

 

昔からうつ病発症率が非常に多いのに何も対策されていないのは、人の入れ替わりがもともと激しい職場なのが特徴なのと、企業努力というより、個人努力に委ねられているところが大きいからだと感じます。

 

一番の原因は、社員のほとんどが契約社員派遣社員であるため、悪い言い方をすると「ダメになったらかわりなんていくらでもいる」状態なので、改善に積極的に取り組む企業が少ないのだといえます。

クレームがとても多い仕事

仕事の業務内容にもよりますが、コールセンターは基本的にクレームがとても多い業界です。

 

企業に対する不満や苦情、中にはただのストレスの捌け口として使う人だっているのがコールセンターなのです。

 

インバウンド業務の場合、クレームの割合は約3割~4割です。

 

数ある電話の中、クレームを右から左に受け流せる人はまずうつ病にはなりません。うつ病になる人の特徴は、一つひとつの事を考えすぎてしまって潰れてしまうパターンです。

 

実際働いていても、クレームを上手くかわしてのらりくらりしている人はうつ状態になる事もなく、次の応対へ気持ちを切り替えていました。

 

ですが気持ちが切り替えられず、部屋を飛び出していく人や、泣き出す人・その場で時間が止まってしまっている人は毎日応対していく中で、すぐに辞めていくか、精神を病んで辞めていく人がとても多かったです。

 

もしこの記事を読んでコールセンターに入社を考えている人がいるのであれば、コールセンターは苦情が非常に多い職場だと認識したうえで入職されることをおすすめします。

うつ病になってなぜ休職ではなく、退職なのか?

コールセンタースタッフは主に企業が直接雇用するのではなく、派遣会社などから派遣される場合が多い仕事です。

 

私が働いていた職場も9割が派遣社員です。

 

派遣会社は働いてもらって利益を得るので、休まれていると利益を生み出さないただのお荷物になります。

 

派遣会社の場合、大抵数か月毎に契約更新を行います。問題がなければ契約更新できますが、欠勤が多い場合などは契約を打ち切られる場合があるのです。

 

その為、うつ病になり休まなければいけない状態になると、正社員のように「休職」という扱いはせず、「退職」という形をとるのです。

(法律上これは問題だとかそういう難しい話はわかりません)

うつ病になる前に・・・

コールセンターで働くのは想像以上に大変です。

 

少しでも自分に合わないな、このままいったら危ない予感がするな・・・と感じたら勇気をもって辞める決断も時には必要です。

 

コールセンターは企業にもよりますが、ほとんどの場合会社は何とかしてくれません。

 

はっきりいってコールセンターが自分には合わなかっただけなのです。仕事は他にいくらでもあります!

 

うつ病になったら治療も大変だし、薬も飲まないといけないし何かと大変です。

 

うつ病になってしまうくらいだったら、勇気をもって転職しちゃいましょう。

 

Sponsored Links
?

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

このブログがGOOD(σ´∀`)σと思われた方は読者登録をお願いします!!

ブログランキングに参加しています(*^ω^*)

応援してくれるとすごく喜びます!!


備忘録・雑記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも最後までご覧いただきましてありがとうございます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ブロトピ:ブログを更新しました! ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪