【双子妊娠生活日記】双子を妊娠するとつわり(悪阻)が酷くなるの?私の場合は・・・

ども、こんにちはこんばんは!ミィナです。

 

妊娠をすると多くの方が経験する辛~いつわり。妊娠した喜びとは裏腹に日々辛いつわりの為マタニティーブルーになる方も少なくありません。

 

出産同様つわりも女性しか経験しないので、パートナーになかなか理解してもらえず辛い・・・という方もいるようです。

 

今回はそんなつわりについて、つわりとは何ぞやという事と、自分の体験談ではありますが人によって異なるつわりの程度、対処方法などを書いていきます。

 

それではスタート★

 

 

 

Sponsored Links
?

 

 

妊娠に気づくきっかけで多いのはつわり症状

妊娠に気づくきっかけで多いのがつわりの症状だと言われています。

 

なんだか熱っぽく、風邪のような症状がある。胸焼けしたようなムカムカ感、そして時折現れる吐き気など、いつもと違う自分の違和感を感じ妊娠に気づく方が多いという事です。

 

私の場合、熱っぽさはありましたがドラマなどでよくある「ウッ!」というような吐き気などは全くありませんでした。

 

んじゃなんで妊娠に気づいたのか?それは元々不妊で妊娠には敏感になっていたのもありますが、生理が長らく来ていない事に気づいたからです。

 

元々ものすごく生理不順で1ヶ月生理が来ない月なんてざらでした。周期も31日から48日の間と本当にバラバラ。なので今回もただ単に遅れているだけだと思っていたのです。

 

女性の方ならスマホのアプリや手帳などで生理日周期を管理されている方が多いことでしょう。私もスマホアプリで周期を管理していたのですが、ふとアプリを開いて生理周期を確認すると、約3ヶ月ほど生理が来ていない事に気がつきました。

 

こんなに長い期間生理がないのは初めての事です。

 

「もしかして・・・」と思い妊娠検査薬で検査した結果めでたく妊娠していたという訳です。

 

妊娠を望んでいても望んでいなくても生理周期を自分で把握しておくことって大事なんだなと改めて気づきました。

 

つわりの様な症状がなくても妊娠している事もあるということですね。

つわりの程度は人によって全く異なる

妊娠するとつわりがとても酷くなり、なかには入院するほど体調が悪化する人もいれば、まったくつわりがない人までいます。

 

妊娠に気づいてから、糖尿合併妊娠の為、妊娠発覚後2週間ほど管理入院していたのですが、その時も同室の方がつわりが酷すぎて水さえ飲めず、ずっと点滴をされて過ごしているよという方もいました。

 

つわりの原因というのはホルモンバランスが大きく変化するのに身体がついていかなくて起こるのでは?と言われていますが、実際の原因はよくわかっていないそうです。

 

つわりがある生活とない生活だったら絶対ない方がいいですよね。

 

とりわけ双子を妊娠すると単胎妊娠よりつわりが酷くなる・・・なんて噂がありますが実際はどうなんでしょうか?

 

そんな噂があるもんだから、私自身妊娠してすぐの頃は少し身構えている所が正直ありました。

 

双子を妊娠したから・・・というわけではなく単胎だろうが多胎だろうが人によるので双子だからといってつわりがすごく酷くなるということはないよ~と助産師さんから聞いて少し安堵したのを覚えています。

 

実際私の場合、多少の吐き気や頭痛などはありましたが「本当に妊娠してるんだろうか?」という程ほぼつわり症状はありませんでした。

 

ただ、常に体温は高く平熱が36.5℃ほどなのに対して妊娠初期は37.0~37.5℃の間で常にけだるさは感じていました。

 

なので双子だからつわりが酷くなるわけではなく、双子でも人によるということなんですね!

つわり対策には炭酸水

f:id:mi_monsto_baka:20190830111929j:plain

つわりがとても軽いとはいえ、それでも時々気持ち悪くて動けない時がありました。

 

吐き気がおさまらない時に試していたのは柑橘系(レモンやオレンジ)の炭酸水を飲んでやり過ごしていました。

 

炭酸水なら糖尿病の私でも飲む事ができる飲み物ですし、飲む事によって胃などからくるムカムカもなんだかすっきりしていたのです。

 

空腹になるとつわり症状が悪化するので、そんな時に炭酸水を飲むと炭酸でお腹も膨れるので対策としては効果てきめんでした!

 

炭酸水ってデトックス効果もあって身体にもいい飲み物なので、つわりで辛いときは是非試してみてください(^^)

 

どうしても炭酸が苦手~という方はミネラルウォーターにレモンやオレンジなどの果汁を搾ったものを飲むというのもいいかもしれないですね。

疲れるとつわりが悪化するので休めるときは休む

f:id:mi_monsto_baka:20190830111912j:plain

疲れが出てくるとつわりは悪化するといわれています。

 

それと同時に妊娠初期から中期前半にかけては常に眠い状態が続く人もいます。

 

思い返してみると、つわり症状が出ていた時は疲れているときや空腹時が多かったように思います。

 

幸か不幸か私は専業主婦だったので辛い時はひたすら寝ていました。

 

少し家事をして寝る、少し家事をして寝るの繰り返しです。

 

はたからみたらただ単にぐーたらしてる人の様に映っていた事でしょう。

 

仕事をされている人は私みたいにグータラもできず大変だとは思いますが、お腹の赤ちゃんの為にも無理は禁物です。

 

辛い時は会社と相談して思いきって休む勇気も必要だと思います。

 

どうしても休めない時は病院で吐き気止めの薬やつわり症状を緩和してくれる漢方などを処方してくれるみたいなので、都度病院と相談してみるといいですね!

 

もし旦那さんが理解しない人で、「なんだよー、お前家事全然出来てねぇじゃねえかぁ」というような旦那さんだったら、人柄を変えてでも一発ぶん殴ってやりましょう。

 

とりあえず無理だけはせず、辛いつわりも妊娠中期にはほとんどの方がおさまると言われているので、今だけ!と思ってゆったり乗り切りましょう♬

 

 

Sponsored Links
?

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

このブログがGOOD(σ´∀`)σと思われた方は読者登録をお願いします!!

ブログランキングに参加しています(*^ω^*)

応援してくれるとすごく喜びます!!


備忘録・雑記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも最後までご覧いただきましてありがとうございます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ブロトピ:ブログを更新しました! ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪