毒親から電話がかかってきた時の自分の心境

ども、こんにちはこんばんは!ミィナです。

 

当ブログの記事の中でこんなものをアップしています。

www.rococoro.xyz

そうなのです、うつ病寛解したと思ったら今度は糖尿病になってしまったのです。

 

今回のお話ですが、私が糖尿病になり、それを聞きつけた毒親(実母)から連絡があった時のお話です。

 

それではスタート★

なぜ疎遠にしているか

当ブログを良く見てくださっている方であれば、何故私が実母と疎遠にしているかご存知の方も多いと思います。

 

私というより、私たち兄弟は小さい頃から親に虐待をされて育ちました。

合わせて読んでみてください☆

www.rococoro.xyz

実母にも虐待をされていたので、未だに親を許すことが出来ず出来る限り親と接点を持たないようにしています。

 

接点はほとんどないといってもLINEは繋がっている状態です。(携帯電話番号は知りません)

 

すごくたまーに、母親からメッセージだったり電話がかかってきたりすることはあります。

その言葉すごく嘘っぽい

いつもはメッセージが来たら素っ気なく返す程度、返すだけマシだと考えています。

 

電話は基本取りません。何故なら喋りたくないから。喋ると途端に自分の中の「怒り」の感情が噴出してきて、まともに会話が成立しないからです。

 

それぐらい毛嫌いしています。

 

ただその日は少し違いました。

 

スマホを操作していて、操作中に電話がかかってきたので間違えて取ってしまったのです。

 

取ってしまったからには、私ももういい大人です。ガチャ切りなんてしません。

 

仕方なく会話する事にしました。

母:もしもし、元気にしてる?

私:うん、変わりないよ。要件はなに?

母:何って、お姉ちゃんから糖尿病になったって聞いたんだけど大丈夫なのかな?と思って電話したんや。

私:そうなんや、大丈夫やで。

母:大丈夫言っても、糖尿病になったら色々大変やん?薬やらなんやら・・・。血糖値がなんやら・・・。(何かごちゃごちゃ言ってましたが忘れました)

私:いや、大丈夫やで。

一見普通の会話ですが、当の私はかなりぶっきらぼうです。一秒でも早く切りたい!そんな気持ちに包まれています。

 

ココロの中で「心配なんてしてないのに、心配しているフリをするんじゃねー」とすごく性格の悪い感情に満ち溢れています。

 

昔から母親は言葉だけでは心配するフリをするのです。そうして「母親」としての形を作ろうとします。

 

ですが実際は心配なんてこれっぽっちもしていないのです。口だけ、本当に口だけの人間だから、すべての言葉が嘘に聞こえてしまうのです。

電話で会話をしたあとの葛藤

会話が終了したあと、ひどい嫌悪感に包まれました。

f:id:mi_monsto_baka:20190520102623p:plain

後悔の念に包まれて、仕事から帰ってきた旦那がいつもと様子が違う事を察して、事情を聞いてくれました。

 

すると「そんなに嫌ならブロックすればいいんじゃないの?」とアドバイス

 

確かにそうなんですよね、そんなに嫌ならブロックをすればいいだけの話。

 

ですが何故かブロックだけはできないのです。それが自分の中の葛藤。

 

喋るのも嫌な位毛嫌いしているのに、「何かあった時用」と自分に言い聞かせてるのか、LINEのブロック操作になると指が止まってしまいます。

 

それに他の兄弟みたいに、自分もいつかはもっと精神的に大人になって、母親を許せる日が来るのかもしれない、という儚い期待もあって消せずにいます。

 

母親と普通に話せる日が来るのか来ないのか・・・。

 

 

Sponsored Links
 

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

このブログがGOOD(σ´∀`)σと思われた方は読者登録をお願いします!!

ブログランキングに参加しています(*^ω^*)

応援してくれるとすごく喜びます!!


備忘録・雑記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも最後までご覧いただきましてありがとうございます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ブロトピ:ブログを更新しました! ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪