妊娠16週と1日で破水【入院二日目】

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈前回の続きより

 

目の前が真っ白というよりかは、目の前が真っ黒という表現の方が正しいと思う。

 

担当医師は一通り説明を終えると「厳しい判断になるとは思いますが、どうされるかご家族でよく話し合ってください」というような締めくくり方で説明を終えたと記憶している。

 

病室に戻って旦那と2人で泣いた。

 

せっかく迎えれると思っていた尊い2つの命。

 

なんて残酷な、私たち夫婦が何をしたというんだ!

 

悲しさと悔しさと混乱が入り混じった何とも言えない気持ちで感情が抑えられなくなって旦那にしがみついて泣いた。

 

時々感じれるようになった赤ちゃんの胎動。

 

私が号泣しながらも「まだ生きてるんだよー」と必死に訴えてきているかのように中からポコポコ蹴ってくる2人の赤ちゃん。

 

まだこの子達は生きてるんだ・・・。

 

そんな時、ホントに偶然旦那がある記事を目にしたのだ。

 

それはYahooニュースのトップページにあったらしいのだが、同じように17週で破水して何とか助かった赤ちゃんの記事だった。

 

その話を聞いた時に「まだ諦めちゃいけないんだ!可能性はゼロになったわけじゃないんだ!」

 

と小さな望みを胸に、この先どうなるかわからないけど、とりあえずやれる事はやってみようと一旦泣くのをやめました。

 

今の私に出来ることは、できる限り絶対安静にする事。

 

人生初のカテーテルを通し、洗面と食事以外の立ち上がり動作を禁じられました。

 

出産までの長い長い入院生活のスタートです。

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈次回に続く