アドセンスに合格して100記事書いたら稼げるのか稼げないのかに迫る

ども、こんにちはこんばんは!ミィナです。

 

ブログ初心者用の講座的サイトに「ブログを100記事書いたら稼げるようになるよ」という先人達のありがたいお言葉が良く見られます。

 

そうなのか、100記事書いたら稼げるようになるのか、それなら100記事とりあえず書いてみよう!と、今では初心者ブロガーにとっては「100記事」というのは一種の指標となっていますね。

 

私もとりあえず100記事上げるまでは頑張ろう!と思い書いてきました。

 

先日ついに100記事書き終える事が出来ました。

 

今回は100記事を書き終えてみて、見えてきたしなければいけないことや、本当に稼げるのか?などのブログ運営記録を書いていきます。

 

それではスタート★

 

目次

結論:100記事書いて稼げるようになったのか?

ブログを始めたばかりの人はこれを見てがっかりするかもしれないですが、正直に言うと、答えはNO!です。(1円以上の利益はあるのでYESと言えばYES)

 

中には、最初からブログのノウハウを分かっていて、どのように魅せればアクセスを得れるのかを熟知している人であれば、100記事でもガッポガッポ稼げるよ!となるかもしれません。

 

そんな人はほんの一握り。ほとんどの人が生まれたての赤ちゃん状態で、そんな人が100記事書いたからと言って、何万も何十万も稼げるわけがありません。

f:id:mi_monsto_baka:20190317025114p:plain 

私も全く未知の所から開拓しているので、稼げるわけもなく、稼げない理由は自分が一番良くわかっていて、とりあえず100記事を目標にひたすら「書く」だけの作業をしていたためです。

 

キーワード選定も出来ていなければ、読者目線にもなれていない、ただの「自己満足」で終わってしまっている資産価値もない記事たちばかりだからです。

 

面白くない芸人にお金を払わない人がいるように、何の価値もない記事にお金を払う人なんていません。

 

指標とされているので、とりあえず100記事目指して毎日投稿!という目標は達成できた満足感だけはあります。

100記事までに起きたことを書いていくよ!

私がブログを開設したのは、2018年11月24日。

 

100記事達成日は2019年3月14日、約3ヶ月半かかっての100記事達成です。平均3~4ヶ月が目安と言われているので平均的なスピードでの投稿になります。

最初の1ヶ月:無謀にもグーグルアドセンスに申し込んでみる

1日の平均アクセス数:10~100の間をウロウロしている状態

記事数:28記事

右も左も分からない状態でのスタート。HTMLもCSSもキーワードについても分からずただ、がむしゃらに毎日投稿していました。

 

それでもとりあえず無知な私は、グーグルアドセンスに果敢にもチャレンジしてみました!記事にして約15本程書いていました。

 

結果は3回目の審査で合格!未だになぜこんなに早く合格できたかは謎だらけです。

 

ついでに、Amazon楽天iTunesアフィリエイトにも申し込みすべて合格。完全に調子に乗っていました。

 

しかし蓋を開けると0円が続く日々・・・。アドセンスに受かるのはほんの入り口で、戦いはここから始まるのでした。

f:id:mi_monsto_baka:20190317025727p:plain

2ヶ月目:はてなブックマークに掲載され初めての収益発生

一日の平均アクセス数:50~100の間。50を下回る日が無くなる。

記事数:31記事

偉人の言葉で、3ヶ月経つまではアクセス数を見るな、収益を見るな!という言葉を忠実に守り、ほとんど見る事はなかったのですが、ある日、記事にやたらとはてなブックマークがつく日があったのです。

 

そして久しぶりにアクセス解析を見ると

f:id:mi_monsto_baka:20190317003623p:plain

ドーン!と一気にアクセスが急増しました。 アクセス数にして220程でした。

 

ここで初めてアドセンスの収益が発生、0から1になった日でした。(1円という意味ではないですよ)

f:id:mi_monsto_baka:20190317030616p:plain 

そしてTwitterとの連携方法も知り、少しづつですがブログの輪が出来ていきます。

3ヶ月目:読者数が一気に増え、スマートニュースに掲載される

アクセス数:90~250。ふり幅がすごい、90を下回らなくなる。

記事数:35記事

はてなブログで記事を書いていると、読者登録というものがあります。

 

最初の2ヶ月は全く意識しておらず、50人未満でした。ブログを通して色んな方と知り合い、読者登録の重要性を知り意識するようになりました。

 

そこから一気にアクセス&読者登録が増え始め、90を下回る日が無くなったのです。

 

そしてついに・・・

f:id:mi_monsto_baka:20190317005321p:plain

スマートニュースに掲載され、スマニュー砲とまでは行きませんが、一時的ですがアクセスが増えました。(本当に一時的です)

3ヶ月通してのまとめ:記事の内容云々より更新頻度でアクセスは伸びる

最初始めた頃と3ヶ月後を比較すると、確かにアクセス数は伸びます。

 

こんなペラペラなブログでさえも100人以上は読者登録者がいてくれて、平均100以上のアクセスは得られるようになります。これもひとえに毎日投稿を頑張った証だと感じます。

 

ただそれで稼げているのか?と問われると答えはNO!です。

 

収益公表は規約違反になるのでお答えできませんが、普通に働いた方が絶対に儲かります!

 

3ヶ月続けた上で良かったことは、人との繋がりが格段と増えたことです、絶対知り合いになれないような人とも知り合いになれ、世界が広がります。

【学んだこと】

開設から3ヶ月間は自分のブログを知ってもらうために重要な期間!

ブログの更新頻度は、できるだけ1日1度以上の更新を。

収益を発生させるにはどうすればいいのかを考察してみる

 幾多あるブログでも、確実に早い段階で収益を生み出している人はいます。

 

その人と自分は一体何が違うのかを考察してみました!

その①:誰かの役にたつ記事ではなく記事ではなかった事

記事を書いて収益をいただくからには、記事が誰かの役に立たなければ意味がないという事に気づけず、ただダラダラと書いていました。

 

役に立つとはどういう事か。ブログに訪れた人のプラスになるということです。

・記事を読んだら、新たな情報が得られる

・記事を読んだら、お得な情報が載っている、

・記事を読んだら、笑いや癒し、共感などが得られる内容になっている

簡単にあげるとこんな感じです。

 

収益を上げたい時に見たい記事

millioninvest.biz

有名人であれば日常の出来事をブログにUPしても、ファンが知りたい内容になるので大丈夫なのです。

 

ですが、一般人が日常の出来事をUPした所で誰の役に立つのかを考えたら、日常の出来事にプラスアルファ付け加えないと役に立たない単なる日記になってしまいます。 

 

振り返って見てみると、こうした読者に何の役にも立たないような記事で溢れかえっていました。

その②:読者目線では書いていない

今まで100記事書いてきましたが、振り返って見ると読者目線になっている記事はほとんどありませんでした。

 

まるで自分の為に書いているかのような記事ばかり。読者が求めるニーズと自分のブログがマッチしていないのです。

 

その証拠にYahoo!やグーグルからの検索流入がとても少ない。10%以下という散々な結果です。

 

読者目線で記事を書く場合に大切なことは

・自分は知っている内容でも、読者は知らない場合があるという事を頭においておく

・情報は具体的にわかりやすく書く

・誰に向けて情報を発信して、何を伝えたいのかを明確にする

・専門用語は極力避ける(使う場合は説明を丁寧に)

という事が、ブログを作ってきて学べた経験です。

その③:キーワード選定が全くできていなかった

自分が悩み事や調べ事がある時に、検索欄にどのような文言を入れて検索しますか?

 

検索欄に入れて検索をかける、その文字がキーワードとなるのです。

 

検索キーワードにヒットしないんだから、アクセスがあがるわけがありません。

 

検索する人のニーズに合ったキーワード選定が出来ていれば、検索流入も増えアクセスUPにも繋がるのです(と先輩ブロガーさんが言っていました)

 

つまり、タイトルや見出し、内容に関しても、読者目線のキーワードで決めなければアクセスUPには繋がらないという事です。

その④:キャラ設定をしていなかった

雑記ブログを書く上で大切な事のひとつ、ブログを書いている人がどういう人なのかの設定です。

 

すごい真面目キャラでいくのか、はたまた炎上系キャラでいくのか、おふざけキャラでいくのか。

 

ブログで上位を席巻しているブロガーさんはそれぞれにきちんとキャラ設定ができています。

 

他の有名ブロガーさんの記事を読んでいると、その人の人となりが見えてきて、その人の個性というのがわかってきます。

 

ブログを書いている人のキャラが好きで、購読を続けるという人も中にはいる位なので、とても重要要素になります。

 

つまりはファンですね、YouTuberにもファンがいるように、ブログも同じでファンを作らないと・・・と感じたのです。

最後に:クロネさんのブログ初心者が100記事まで書き続ける為の10段階講座がとてもいい!

ブログを書いてアドセンスを通した以上、目指すところは収益化ですよね?

 

今回は、私のような底辺ブロガーさんの実例を出して、どうしたら収益が伸びるようになるのかを考えてみました。

 

ブログは生まれたての頃は赤ちゃん同様で、ドメインパワーもなく、収益もほとんどえられません。

 

とりあえず100記事書けば稼げるんじゃなかったの?全然稼げないじゃんと感じ、せっかく育ってきたブログを放棄して辞めてしまう人が多いと聞きます。

 

ブログはどんな事がきっかけでアクセスが増え、人気に火が付くかわからない世界だといいます。

 

ドメインパワーも人によって効果は全く異なってきます。

 

最初から完璧を目指さなくてもいいとは思いますが、記事を増やしていく過程で戦略的にブログを書いていく事も、収益を得るためには必要なことだと感じました。

 

クロネさんがブログ初心者が100記事まで書き続ける為の10段階講座として記事をあげられています。

 

初心者の方にとてもわかりやすく、目指す内容としてはとても良い指標になっています。是非読んでみてください!

kurone43.com

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

このブログがGOOD(σ´∀`)σと思われた方は読者登録をお願いします!!

 

ブログランキングに参加しています(*^ω^*)

応援してくれるとすごく喜びます!!


備忘録・雑記ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも最後までご覧いただきましてありがとうございます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ブロトピ:ブログを更新しました! ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪